Alpinestars

アルパインスター

先週の土曜日に土砂降りの中カッパを着てTMAXで出かけた。出かけざるを得なかった。カッパは15年ほど前に買った物で当時一滴も侵入を許さない何とも優秀なカッパだった。履いたり脱いだりする度にパラパラと内側のコーティングがはがれてきてはいたのだが...やはり本格的な雨はだめだ。出て最初の信号までに股間から洪水のごとく水が浸入。二つ目の信号までにすでに下着までぐっしょり...帰宅後そのカッパはそのままゴミ箱に行った...

 

ということでカッパを新調!日本ならクシタニとか、GWスポーツなんかがいいかな〜と思うのだけどこっちでは何がいいんだろ?ネットで見ると聞いたこともないカッパが格安で出てくるのみ...それなりにちゃんとしたモノが欲しい...と見ていくと。アルパインスター!懐かしい響きだ。いいじゃ無いか。

 友人に話しをするとダイネーゼの直販ショップが凱旋門の後のグラン・アーメにあるって。かつて自転車屋さんが並んだ通りは今やバイクや通りなんだった。そうか、ダイネーゼもいいね〜

 

で近所のバイク用品屋に雨降る中歩いて傘を差し出かけてみた。早速アルパインスター発見。価格はネットで調べた安い部類の価格と大差ない。とにかくカッパなどは試着してみたいと思ったのだ。冬の分厚いジャケットを着たことも想定して大きめを選んだ。

EQUINOX X-TRAFIT GLOVES

そうだ、ついでにグローブが欲しいな〜。うちには5.11だのGKだのタクティカルグローブがごろごろしてる。昨年のCZでの射撃大会でもらったのもある。どれも中途半端でしっくりこない。やっぱり手首まであるのがいい。そしてできれば防水。地下に移ってグローブ売り場へ。店員に聞くとやはり真夏でも朝晩寒いので3シーズン用、どちらかというと中綿の入った冬用がほとんどだそうだ。それに防水となるとかなりごてごてになる。その脇にあったアルパインスターのグローブ、EQUINOX X-TRAFIT™ GLOVEは薄手で派手さも無くいい感じ。手にはめたフィット感もいい。それに決めた。なんと言ってもバイクを操作する事をきちんと考えて作られているだけ合ってしっくりくる。左手の親指には雨の日のシールドの水滴をぬぐうワイパーも付いている。これだよ〜。

と言うことでグローブも新調。これでロングライディングもかなり快適にいけそうだ。

現在6月後半のイギリス行きを画策中だ。